ペット保険をわかりやすく比較

ペット保険 おススメは?

 

ペット保険は各保険会社によって、特徴などに違いがあり、それぞれメリットやデメリットがあります。
ペット保険のおススメは、総合的な人気や評価として、ペット保険ランキングにしてみました。

 

飼い主さんの考え方やペットの種類、ペットの健康状態、年齢、環境などで求める保障内容なども違ってきますので、ペット保険を比較、検討する際の参考として見ていただければと思います。

 


ペット保険ランキング

 

アニコム損保・どうぶつ健保ふぁみりぃ

 

 

メリット

 損保会社なので安心・信頼できる
 保険金請求が楽 (窓口精算)
 保障内容の充実
 通院・入院が無制限
 終身継続できる

 

デメリット

 保険料が高い
 対応病院でないので、メリットを感じない
 対応病院なのに、50%しか対応してもらえない

 

などがあります。

 

アニコム損保の魅力は、対応病院であれば窓口精算ができること。
窓口精算できることは、カンタン・楽だけでなく少額でも取り忘れなく請求でき診断書費用など余計な出費がなくて済む点もあります。
そして、通院・入院は無制限であることも日数を気にすることなく使え、終身保障なので高齢になっても安心できます。
チョクチョク病院に行く方にも、大きな病気やケガに備える方にも、安心でき総合的に評価が高く、利便性のよいのがアニコム損保のペット保険です。

 

アニコム損保の特徴、口コミ・評判
アニコム損保 質問 

 

 

 

 管理人からひとこと  

 

アニコム損保は、シェアーNO1というだけのことがあり、保障面では充実していると感じました。
高齢になってから、多いと言われる慢性疾患などの、長期的に治療が必要な疾病にも支払対象外とならず補償対象となること、再発した疾病にも補償してもらえる点など、チョクチョク病院に行かれる方や継続的な治療の保障も考えている方、厚い補償が欲しい方にも安心できるペット保険だと思います。
そして加入者からの質問なども公開していることでも安心感があります。
しかし、ほとんど病院に行かない健康なペットには、高い保険料は負担かな?
ペット賠償責任特約は、安心できる特約だと思います。
しかし、皆さんは自動車保険や火災保険、傷害保険などの損害保険に加入していませんか?
「個人賠償責任特約」「日常賠償責任特約」という名称です。
損害保険などに付帯されていることもありますので、是非この機会に確認してみてください。
 ペット賠償責任特約について

 

 

 アニコム損保の犬種分類から参考にして欲しいこと

アニコム損保の犬種分類は A〜Eと5段階に分類されています。
余りご自分のペットしか見ないとは思いますが、少し気になったので人気犬種を、PS保険
犬種別分類(小型犬・中型犬・大型犬)と比較してみました。

 

PS保険  
 アニコム損保

小型犬 中型犬 大型犬

A

 ミニチュア・ダックスフンド
 チワワ

B

  トイ・プードル
 パピオン
 ミニチュア・シュナウザー

 柴犬
 ピーグル
 ウェルシュ・コーギー・ベンブローク

C

 イタリアン・グレーハウンド
 キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
 シーズー
 ペキニーズ
 マルチーズ
 ミニチュア・ピンシャー
 ヨークシャー・テリア
 ポメラニアン

 ジャーマン・ポインター
 スコティッシュ・テリア
 チャウ・チャウ
 ボストン・テリア

 秋田犬
 ラブラドール・レトリーバー
 イングリッシュ・セター
 イングリッシュ・ポインター
 ダルメシアン

D

 パグ

 フレンチ・ブルドック
 アメリカン・コッカー・スパニエル
 ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

 ゴールデン・レトリーバー
 ボクサー

E

 ブルドック
 土佐犬
 ドーベルマン
 シベリアンハスキー
 セントバーナード

 

 

 

例えば、アニコム損保のCランクでは一般的に分類される小型犬・中型犬・大型犬が含まれています。
同じCランクなので、保険料も同じということになります。

 

参考にして欲しいことは、ペットがどの分類に入っているかで、
その犬種が病気にかかりやすいのか? 高額な治療費の負担になりやすい犬種であるのか?
が推測できる点です。

 

アニコム損保の加入を考えていない方でも、ご自分のペットがどうなのか参考になると思いますので
是非ご覧になってください。

 

 犬がかかりやすい病気
 猫がかかりやすい病気

 

 

 

 ペット保険資料一括請求はこちらからできます

 

 

げんきナンバーわん(ペット&ファミリー)

 

 

  注意

 

 H24年12月1日より

 

保険料の年齢区分・金額』 『保険金の支払い方式』が改定されました。

 

改定の内容としては、
 年齢区分に0才が加わり、14才以降の保険料の変更がなくなりました。(11才以降同額)
 保険料のUP
 支払方式の変更としては、保険金の年間限度額(70万円・50万円)が、毎年リセット(復活)されることになりました。

 

それにより
改定前→ 同一疾病(関連の病気も含む)に対して、年限度額を一生のうちで使っていく
改定後→ 年間限度額が毎年リセット(復活)されるため、長期の継続治療にも年間限度額内であれば毎年保障されることになります。

 

改定前の申込書をお持ちの方は、新たに申込書等の資料を請求する必要がありますので、ご注意ください。

 

 

 

メリット

 限度額が年間設定なので、一回の治療費が高額でも安心
 入院・通院・手術、無制限(年間限度額内)
 終身継続できる
 犬種分類が体重別
 比較的安い保険料

 

デメリット

 新規加入年齢制限が老齢前→老齢では入れない

 

などがあります

 

老齢で加入できないことは残念ですが、保障面・保険料とバランスがよく家計にもやさしく、ペットにも安心できるペット保険です。

 

げんきナンバーわん(ペット&ファミリー)の特徴、口コミ・評判
げんきナンバーわん(ペット&ファミリー)に質問

 

 

 

 管理人からひとこと  

 

げんきナンバーわんは、通院・入院・手術と1日(1回)の限度額が設定されていないので、
特に1日の治療費が高い大型犬の場合には、自己負担を抑えられるペット保険です。
改定前は、同一疾病(関連の病気も含む)に対して、年限度額を一生のうちで使っていくので、
若い時期に、長期継続治療が必要な病気や一生付き合う様な病気になった場合は、心配?
という点もありましたが、 改定後は、 年間限度額が毎年リセット(復活)されるため、長期の継続治療にも年間限度額内であれば毎年保障されることになり保障内容も充実しました。

 

治療費も100万円まで使える、保険料がupされましたが、保障内容から見ても保険料が安いことから人気や評判の高いペット保険だと思います。

 

 

 

 ペット保険資料一括請求はこちらからできます

 

PS保険(ペットメディカルサポート)

 

メリット

 保険料が安い
 自己負担なしの100%プランがある
 膝蓋骨脱臼も保障対象(先天性異常除く)
 保障内にペット用車イス
 葬祭費用の特約

 

デメリット

 限度日数が少ない
 継続できる年齢が18歳11ヵ月まで→特に猫の場合長寿猫も多いので

 

高齢になっても保険料が安いのは人気の1つです。慢性疾病になった場合は少々気がかりですが、小型犬に多い病気の膝蓋骨脱臼にも対応しているなど他社には余りない保障内容が魅力であり、経済的負担を抑えたペット保険です。

 

PS保険(ペットメディカルサポート)特徴、口コミ・評判

PS保険(ペットメディカルサポート)に質問

 

 

 

 管理人からひとこと  

 

PS保険は、一時的な病気やケガに重点をおいているペット保険です。
一生涯付き合う病気などのような完治しない病気になった場合は、限度日数の20日を一生で使う事になります。
その様な場合には補償が薄い点はありますが、100%プランもあり、一時的な病気やケガでの通院や手術で治療費を使うペットが多いことや、高齢になっても保険料も安いことからも魅力だと思いました。
ペットセレモニー特約は、一定の保険料ではなく年齢が上がる毎に特約保険料も増えていき、高齢になれば負担額も大きくなります。
「新規加入時のみセット可能、セットをはずすことができるのが、9才以上の更新時」という条件もあり、保険料を安く抑えたいと考えている飼い主さんの場合は、貯金などのような他の方法で用意する方がよいかなと感じました。
PS保険は継続年令が19才未満までと設定されています。加入月齢によっては契約できる年齢が1年近く違ってきます。最近長寿のペットが増えていますので、ペットに問題がなければ加入時期を調整することもありかなと思いました。
そして
オリコン第1位ということで、加入者も増えこれから保障面でも充実の可能性もあるのでは?と期待をこめて…

 

<2012年度オリコン顧客満足度ランキング ペット保険部門 総合1位 > ペット保険のPS保険 資料請求プロモーション

 

 

保障での比較

 

ここでは、「膝蓋骨脱臼(後天性の場合)」と「治療を行わない場合の検査費用等」が保障の対象になるのかを保険会社でまとめてみました。
膝蓋骨脱臼は、小型犬の場合は気になるところであり、
治療を行わない場合の検査費用等は早期発見につながる利点があります。

 

  膝蓋骨脱臼(後天性の場合)は、保障の対象ですか?

 保障の対象

 アニコム損保 (どうぶつ健保ふぁみりぃ)
 ペットメディカルサポート (PS保険)
 ペッツベスト

 

保障対象外

 ペット&ファミリー (げんきナンバーわん) 交通事故等、急激な衝撃な事故の場合は、保障の対象
 日本アニマル倶楽部 (PRISM)
 日本ペット共済

 

  治療を行わない場合の検査費用等は保障の対象になりますか?

ペットの体調不良などで異変を感じて病院で検査をしたが、原因がわからず治療を行わなかった場合にあたりますが、保障の対象になることで、気軽に検査を受けることができることです。

 

高齢になると、腎不全などの病気も多く、特に猫の場合は犬の腎不全より2〜3倍多く発症するといわれています。
(特に急性腎不全の場合は進行が早い病気なので、早期発見が非常に重要です)
検査をすることで、早期に発見できたり、何も異常がなければ安心を得られることになります。

 

 保障の対象

 アニコム損保 (どうぶつ健保ふぁみりぃ)
 ペットメディカルサポート (PS保険)
 日本ペット共済

 

保障対象外

 ペット&ファミリー (げんきナンバーわん)
 日本アニマル倶楽部 (PRISM)
 ペッツベスト

 

 

 

ペット保険の加入を考えているなら、資料請求は大切です。

 

ペット保険は会社によって様々です。
飼い主さんの考え方やペットの種類・状態・年齢や生活によって、必要な保障や便利だと思うサービスなど違ってきます。
資料請求は飼い主さんにも、ペットにも安心できるペット保険を選ぶためにも、とても大切です。
必要と思うものはあるか?免責事項は?などを資料で確認し、,わからない事は保険会社に問い合わせするなど納得してから加入しましょう。

 

 

 

 

 

ペットは大切な家族 ペット保険とは? ペット保険は必要? 加入できる条件は?