ペット保険の保障は、定率保障と実費保障

ペット保険の保障とは?

 

ペット保険の保障は、定率保障実費保障の2つのタイプがあります。
保険金の受取額はタイプによって違ってきます。

 

 

実費保障タイプとは?

 

実額保障タイプは、保障限度額までの実際にかかった治療費の全額が給付され、
限度額を超えた場合は、超えた分の金額が自己負担となります。

 

このタイプには
日本アニマル倶楽部 PRISMがあります。

 

 

たとえば 入院2日、通院2日した場合は
入院1日の限度額 10,000円
通院1日の限度額 5,000円の場合

 

治療費 限度額 自己負担額

入 院

12,000円

10,000円

2,000円

入 院

9,000円

10,000円

0

通 院

5,100円

5,000円

100円

通 院

3,000円

5,000円

0

合 計

29,100円

-

2,100円

 

自己負担額は、2,100円になります。

 

 

 

 

 

 

← 定率保障タイプとは?    ペット保険を選ぶポイント →

 

トップページ>> ペット保険 おすすめランキング