ペット保険、PRISM

PRISM (日本アニマル倶楽部) 口コミ・評判

 

日本アニマル倶楽部のPRISMの利点いえば、実費保障ということでしょうか。
定率保障の場合には、100%保障でない限り、自己負担は生じますが、
その点、実費保障の場合には、限度額を超えなければ、自己負担額は0円になります。

 

また、保険料も上がらない点も特徴です。
若年齢での加入の場合は割高感はありますが、ある程度の年齢であれば、そして長期に見ればとてもお得な保険です。

 

その他には、加入できるペットの種類が多いことや保障のなかに、葬祭・ペット用車イス・診断書費用が含まれていることなどがあげられます。

 

 

 

 

口コミでは、

8歳以上の保険料が安くてよかった。保険料が上がる年齢が高齢になってからなので、とても助かります。
上限はありますが、やはり全額保障は魅力です。
保険料が手ごろなので、家計も助かります。
年齢が上がっても保険料が上がらないので、保険料の準備がしやすいです。
他の保険会社では、老齢になるとかなり高い保険料になりますが、15歳になるまで変わらないのが魅力です。
ちょっとした通院にも、100%保障なので家計を気にせず病院に行けます。

 

などがありました。

 

 

 ペット保険資料一括請求はこちらからできます


PRISM (日本アニマル倶楽部)の特徴

 

PRISMのポイント

 

保障割合100%→限度額まで実費支払
各プランの保険料は年齢に関わらず一定
スピーディーに保障開始

 

 

その他には
 うさぎ・フェレットなどの小動物、鳥類、爬虫類も加入できる
 保障に葬祭、ペット用車イスなど充実

PRISM 特徴

 

加入できる動物

犬・猫
小動物→ フェレット・うさぎ・チンチラ・ハリネズミ・リス・モモンガ・モルモット・ハムスター
鳥類→ オウム・ヨウム・ブンチョウ・サイチョウ・カナリア・インコ・ジュウシマツ
爬虫類→ カメ・イグアナ

新規加入年齢

小型犬・中型犬 →生後60日以上から満12歳未満 (満9歳以上 健康診断書)
大型犬 →生後60日以上から満10歳未満  (満6歳以上 健康診断書)
→生後60日以上から満11歳未満 (満9歳以上 健康診断書)

 

小動物 (生後30日〜)
満5歳未満  フェレット・うさぎ・チンチラ
 満4歳未満  ハリネズミ・リス・モモンガ
満3歳未満  モルモット
 満2歳未満  ハムスター

 

鳥類 (生後30日〜)
 満20歳未満  オウム・ヨウム
満9歳未満  ブンチョウ・サイチョウ・カナリア・インコ
満5歳未満  ジュウシマツ

 

爬虫類 (生後30日〜)
満15歳未満  カメ
満10歳未満  イグアナ

継続可能年齢

終身更新が可能(犬・猫の場合)  → 新規加入可能年齢までに加入→ 更新 → シニア専用更新プランで更新→終身

 

シニアプラン更新年齢
小型犬・中型犬  満15歳以上
大型犬       満12歳以上
猫          満13歳以上

保障内容

実費保障 限度額設定あり
犬・猫プラン
小動物プラン
鳥類・爬虫類プラン

 

埋葬保険金        犬・猫プラン
高度後遺障害保険金  犬・猫プラン
診断書費用保険金   犬・猫、小動物、鳥類・爬虫類プラン

保険料

月払い・年払い・2年一括払い
グリーンプラン
オレンジプラン
ブループラン
入院・手術プラン

各種割引

@多頭割引
A福祉割引

保険金請求方法

オンラインor電話→書類作成→指定口座へ入金
・診療診断書 →治療費用が 2万円以内、診断書の提出を省略できる。 
 (加入後6か月経過後に発症した傷病であること、手術を行っていないことが条件)
・直近の予防接種証明書(コピー)

Q&A よくある質問
問い合わせ お客様コールセンター  0120-715-641 (平日9:00〜17:00)

 

 

 

PRISM (日本アニマル倶楽部)の注意して欲しい点

 

PRISM (日本アニマル倶楽部)の加入を検討する際、主な注意して欲しい点をまとめてみました。

 

 

  

 

 加入できない病歴 (診察・検査・治療を受けた)

 

・てんかん、水頭症、ジステンバー、小脳障害
・免疫介在性溶血性貧血、心不全、僧房弁閉鎖不全、心肥大、動脈管開存症
・変形性脊髄症、リューマチ性関節炎
・ヘモバルトネラ症、バベシア症、猫エイズウイルス感染症、猫白血病ウイルス感染症、アリューシャン病
・肺不全、慢性肝炎、膵炎、膵外分泌不全、巨大食道症、門脈体循環シャント
・気管虚脱、肺水腫
・慢性腎不全、慢性腎炎
・糖尿病、クッシング症候群、アジソン病、甲状腺機能低下症

 

・経過観察中である場合

 

・現在治療中の場合→完治後に相談

 

 

 

 支払対象外

先天性・後天性にかかわらず次に記載する障害

 

・鼠径ヘルニア、膝蓋骨脱臼、股関節形成不全症、レッグペルテス、てんかん、停留睾丸
チェリーアイ、気管虚脱、猫免疫不全ウィルス感染症

支払対象外の病気と併発している症状については、支払対象外の病気が起因または影響している場合に支払対象外となる。(診断書を基に審査)

 

 治療を伴わない検査費用は支払対象外。

 

 フィラリア感染症およびフィラリア感染症に起因する場合
  予防措置をしている場合でも、支払対象外

 

 高度後遺障害保険金は、1度限り。
  受け取ったら免責になります。

 

 

 

 PRISM (日本アニマル倶楽部)に質問

 

資料には、このようなことが載っていますので確認し納得してペット保険に加入してください。

 

 

 


 

 

 

  保険会社の特徴、口コミ・評判

 

 どうぶつ健保ふぁみりぃ (アニコム損保)
 げんきナンバーわん (ペット&ファミリー)
 PS保険 (ペットメディカルサポート)
 PRISM (日本アニマル倶楽部)
 日本ペット共済
 ペッツベスト

 

 

トップページ>> ペット保険 おすすめランキング