ペット保険は必要?

ペット保険は必要?

ペット保険は、ペットが病気やケガなどで治療を受けた時に、
飼い主の経済的負担を少なくするための保険です。
ですから、貯蓄で十分であれば、ペット保険の加入は必要ないかも知れませんね。

 

しかし、最近は高度医療や獣医療技術の向上などで、ペットの高齢化が進んでいます。
そのため、ペットにも私たちの成人病といわれるような、ガンといった病気などにかかるペットも増え、病気によっては医療費が数十万以上と高額になるケースもあります。

 

そして、ペットの成長はわたしたちと比べるとずっと早く、病気になった場合の進行も早く進みます。

 

ペット保険に入っていれば、金銭的不安も少なく病院での受診がしやすくなります。
金銭的負担からの「もう少し様子を見てから」ということからの、病気が悪化することを減らすことができます。
早期発見、早期治療そして早期回復ができることは、飼い主さんにも、大切なペットにも
負担が少なく、安心できるのがペット保険だと思います。

 

 

 ペット保険資料一括請求はこちらからできます

 

 

 

 

ペットと人間の年齢換算と寿命

犬の年齢換算

 

犬の平均寿命

 


猫の年齢換算と寿命

 

 

 

 

←ペット保険とは?  ペット保険加入できる条件は? →
ペット保険加入できる動物は? →

 

トップページ>> ペット保険 おすすめランキング