ペット保険会社に質問!

ペッツベスト

ペッツベストの医療保険(アクシデントプランを除く)の主な補償内容は、
下記のようになります。

 


補償内容のその他の保険金額の補償内容は明記していませんので、詳しくはこちらか、パンフレットをご覧ください。

 

ファーストプラン ベーシックプラン

保険金の支払い割合

80%

80%

保険期間(1年)あたりの

保険金額

 

年間

100万円まで

 

年間

50万円まで

 

1回の事故(傷病)に対する

保険金額

 

50万円まで

25万円まで

1回の事故(傷病)に対する

免責金額(自己負担額)

 

7,500円

2万円

 

ペッツベストの場合の待機期間は、
病気 始期日から14日間
ケガ  なし

 

ペッツベストの保険はシンプルなので、わかりやすいと思います。
免責になる条件など確認のため、質問してみました。

 

 

 ペット保険資料一括請求はこちらからできます

 


ペッツベストに質問

免責になる条件などの「当社の定めにより…」といった内容は、質問した時点と変わることもあります。

 

そして、電話でのやりとりであるため、
聞き間違いや双方の解釈の違いなどの可能性もありますので参考程度にご覧いただければと思います。

 

最終的には必ずご自身で確認されるか、判断されるようにお願いいたします。

 

 

膝蓋骨脱臼は、加入後発症した場合保障対象となりますか?


保障対象

 

 

1回の事故・傷病に対する保険金額の考え方は?


1つの疾病や外耳炎や皮膚疾患などのような継続的に治療が必要になる病気など、1回の事故・傷病として考え年度が変わっても通算していくということ

 

 

1回の事故・傷病に対する保険金額(50・25万円)を使い切ったら免責?


免責になる

 

 

1回の事故(傷病)に対する免責金額(自己負担)の考え方は?


1回の事故(傷病)に対して免責金額(自己負担)は、1回限り。
1回の治療で治療費が、免責金額(自己負担)を超えていれば、そこで免責金額(自己負担)完了になるが、
1回の治療費が免責金額を超えないような場合、
例えば、外耳炎のように長期治療が必要な病気になった場合、
治療費を通算していき免責金額(7,500円・2万円)に達した後は、保険金の受取ができる。

 

 

検査費用で、病気・ケガの治療に伴う諸検査とありますが、
体調不良等の症状があり、病気を特定するために検査をしたが、わからず「様子を見ましょう」となり治療をしなかった場合には、
その時にかかった診断料や検査費用は支払対象になりますか?


治療を伴なわない諸検査は支払対象外

 

 

プラン変更はできますか?


できる 

 

新たに発症した病気に適用、病歴があるものには旧プランで対応になる。
      ただし、ベーシック・ファーストプラン←→アクシデントプランへの変更はできない

 

 

 

 


質問してわかったこと・感じたこと

ペッツベストの保険は、免責金額(自己負担)があるので、軽い病気やケガでは保険金を受け取ることができないので万が一の時、どの程度保障してもらえるのかが気がかりでした。
1回の事故・傷病に対する保険金額(50・25万円)を使えるので、健康であまり病院には行かないペットには保険料も安いので、もしものための備えの保険としてはよいと感じました。

 

 

 

 

 

 


 

 

保険会社に質問してみました!

 

どうぶつ健保ふぁみりぃ (アニコム損保)

 

げんきナンバーわん(ペット&ファミリー

 

PS保険(ペットメディカルサポート)

 

ペッツベスト 

 

PRISM 日本アニマル倶楽部  

 

>日本ペット共済